姿勢の悪い人はいずれ様々な症状が出やすいものです。

姿勢の悪い人は、いろんな不具合が出てきたり、立っていて疲れやすかったり、座っていても疲れやすかったり、歩いていてもすぐに疲れやすかったり、だんだん歩くことが億劫になったり、いずれ何かと様々な症状が出やすいものです。じわじわじわじわ長い時間を掛けて・・・本人は姿勢が良くない事に気が付かないまま長い時間が経過して、老化も重なって影響する場合もありますので齢を重ねる前に気付いて頂いた方がいい場合もあります。(※介護予防や予防も兼ねて)年齢を重ねて、脊椎の形態的な変化に対して、鎮痛剤などのお薬を飲んだとしても、脊椎の形態的な変化は元には戻りませんから、そして、形態的な変形が起きている人は、私の経験上、同じ様な症状を繰り返したり、ぶり返す人が多いです。筋骨格神経系の慢性的な症状は様々な原因が積み重なった結果引き起こされる事も多いのではないでしょうか?