施術者プロフィール

施術者プロフィール   松本 貴士

プロフィール写真

世界保健機構(WHO)のカイロプラクティックの基礎教育と安全性に関するガイドラインに基づく教育プログラムを終了しWHOが推奨するガイドラインの基準を満たしたカイロプラクターが施術します。


経歴
  • 日本カイロプラクティックカレッジ卒業(2年制 約1680時間終了)
  • RMIT大学(ロイヤルメルボルン工科大学)日本校カイロプラクティック学科卒業
    (5年制 4381時間終了)
  • 専門学校 柔道整復科卒業(3年制終了)
取得学位
  • 応用理学士(Bachelor of Applied Science・Clinical Science)
  • カイロプラクティック理学士(Bachelor of Chiropractic Science)
取得国家資格
  • 柔道整復師(厚生労働省)
症例報告
  • 変形性頸椎症に伴う上肢のシビレの一例
    (東京の外来センターで経験した首の痛みと手のシビレや知覚異常と筋力低下が改善した症例を報告いたしました。)
研修歴
  • 練馬区のカイロプラクティックの先生のもとで長年研修させていただく
  • 東京にある外来センターの外来実習にて経験を積む
  • 東京銀座、練馬、横浜などのカイロプラクティックオフィスで経験を積ませていただく
  • 接骨院、整骨院、整形外科で経験を積ませていただく
  • 骨折、脱臼、捻挫、挫傷、靭帯損傷、切り傷、擦り傷、裂傷などの比較的重症の新鮮外傷が頻繁に来院する施術所にて経験を積ませていただく
所属団体
  • 一般社団法人 国際カイロプラクティック師連盟(KCA)正会員
  • 業界大手接骨師会所属

ご挨拶

プロフィール写真

当、八千代ふくろうカイロプラクティックホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。当院は患者さんの症状の軽減、緩和、または改善を目指すだけでなく、カイロプラクティックを通して患者さんの末長い健康に貢献する事を目標に運営しております。症状を少しでもよくしたい、健康的になりたいという患者さんの気持ちに応えるべく、努力していますので、些細なことでも、症状や体調不良でお悩みの方は是非御相談下さい。

まず、私が何故カイロプラクターを志したのかを、お話したいと思います。


私がこの仕事を志すきっかけとなったことがあります。それは、高校生の頃、身内が坂道の上り坂を後ろに人を乗せて立ちこぎで自転車を乗ったあとから首の激痛と両手のシビレで数か月入院することになった事でした。身内は仕事を休み、家では痛みの為にずっと寝たままの状態で、あまりの痛みに耐えきれず、数か月間入院することになりました。その時、頸椎の手術も勧められ考えたそうですが、激痛が収まるまで我慢するという選択をしました。激痛が収まるのはペインクリニックで打っていただいたブロック注射の後だけだったと言っています。また、ブロック注射を打っていただいた後のみ痛みから解放され熟睡出来たと言っています。普段は薬で痛みを緩和させていました。

その後、数か月が経過して、病院の治療で激痛が治まり症状がよくなりました。

プロフィール写真

その後痛みなどの症状はだいぶ治まって退院が出来て安心していたのですが、仕事などで疲れが溜まると首から肩にかけて鈍痛や違和感が起こることがたびたびありました。その時、炎症が治まっていたからというのもあったのでしょうが、カイロプラクティックアジャスト(矯正)が首の痛みを改善させました。それを目の当たりにしてから、カイロプラクティックに興味を持ちました。私がカイロプラクティックの道に進むきっかけは、身内の頸椎の鈍痛や関連痛がカイロプラクティックによってよくなった事でした。今現在は、カイロプラクターになり身内に対してカイロプラクティックアジャスト(矯正)を定期的に施してメンテナンスをしています。カイロプラクティックは症状の軽減、緩和、改善のみならず、症状の予防になる可能性がおおいにありますし、定期的に施術を受けることによって、いい状態を維持できると私は思っています。人間は生活している過程において様々なストレスを受けています。ストレスにもさまざまな種類のものがあると思いますし、ストレスの強度も様々でしょう。


何らかの慢性的な症状で悩まれている方にもカイロプラクティックを試して頂けたらと思います。

当院の施術は、ただ症状に対して施術するというものだけではなく健康増進や予防的な施術も含まれます。痛みが起こるまでにも過程があるのだと思いますし、長年の様々なストレスの蓄積によって症状として現れることも多いと思われます。コップから水が溢れるように、その人の許容範囲を超えると症状として現れるのではないかと最近は思っています。少しでも症状として出現しないようにするには患者さん自身の健康に対する知識やセルフケアも大事になってきますし、定期的な施術も必要かもしれません。 

カイロプラクティックは頸部痛、腰痛、背部痛、ムチ打ち、機能性の頭痛、ギックリ腰など筋骨格系の機能障害全般に効果が期待できます。

つらい症状や何らかの症状でお困りの方は是非ご相談下さい。